英会話勉強法の秘訣が満載!英語ブログが集まるサイト。
英語学習法 英語勉強法 Q&A個別記事

英語スピーチの方法についてアドバイスをいただきたいです

私は、10数年前に英語圏で約2年学んだことがあるものの、
その後英語とはご無沙汰の環境で過ごしてきました。

英語の学び直しのため、現在英語スピーチクラブに参加しています。
日常会話はかなりブロークンです。
スピーチ時に、あがり症のため早口になりがちで、
特に即興スピーチになると声が上ずりがちです。
英語で上手にスピーチをするにはとうしたらよいか助言いただけたら嬉しいです。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


回答


  1. #1

    日本語でもそうですが、人前で話すのは簡単なことじゃありませんよね。 練習が必要です。 これは、英語力もさることながら、プレゼン力も必要なことで、向上させるには練習あるのみです 

    http://tokyoescape.blog17.fc2.com/blog-entry-118.html

    一般的には、話す内容を準備して、リハーサルをやって、本番に臨むという流れになると思います。 本番中も、話し方、声色、アイコンタクトなどなど、いろんな要素がうまく噛みあって、いいスピーチができることでしょう。 英語力+スピーチ・プレゼン力の両方をレベルUPさせてガンバってください。

    2011 年 7 月 8 日 8:06 PM
     0 0


  2. #2

    Hello! 英会話講師のSallyです。
    学び直しのためにスピーチクラブに参加なんて
    すばらしいですね!その行動力にまず拍手です。
    スピーチ特訓はあなたの英語力を飛躍的にアップさせます。
    ぜひ続けていってください。

    英語で上手にスピーチするには?
    というご質問に対してですが
    「上手に」しなくてもいいと思います。
    思うに何にでも言えますが、
    何か上手にやろうとすると緊張度が
    アップするものです。「上手にできなくて
    恥をかきたくない」という心理が裏にあるからです。


    それよりもそこにいる参加者に自分の考えを
    知ってもらいたい、と思えればいいと思います。
    他の参加者(オーディエンス)も敵ではなく
    一緒に英語を学ぼうとする良き仲間です。
    一般に相手をよく知らないと緊張度は高まります。
    ですから相手とお互い知り合うということも
    緊張度を低くする一つの手です。

    欧米人は幼い時から場数をこなしているので
    慣れていますが、大勢の前で話すのは
    やっぱり緊張する、と私のアメリカ人の
    友達は言っていました。みんな同じなんですよ。

    以上を踏まえ、楽しんでクラブに参加していって
    くださいね。
    それでは英語スピーチをする時のコツです。
    1)Speak loudly and clearly.
    2)Use gestures to show meaning.
    3) Stress important words.
    4) Maintain good posture.
    5) Make eye contact.
    6) Relax and smile.

    私が書いているメールマガジン「3か月でバイリンガルになる!」
    の只今のテーマは「英語でスピーチする」です。
    ご登録いただけたら参考にしていただけると思います。
    リンガランド英語塾http://www.mag2.com/m/0001130471.html

    私も週末にスピーチ特訓を行っています。
    楽しい仲間と一緒にぜひあなたの英語力を高めていきましょう。
    Sally's 3分スピーキング塾
    http://ameblo.jp/becomebilingual/theme-10027379805.html

    あなたの英語学習を心から応援しています!
    Good luck!

    2011 年 7 月 9 日 7:48 AM
     0 0


  3. #3

    あ、ちょうどタイムリーにも職場の同僚から同様の相談を持ちかけられました、数か月前に。

    その子は全くの初心者にもかかわらず、何故か通っている英語学校の先生から抜擢されたそうです。。。全生徒と先生の前でスピーチって、そりゃあ緊張しない方がおかしいですよね?
    で、「どうしたらいいでしょう?」って相談があったんですが、私も特にスピーチが得意ってわけでもないので、とりあえず「まずは、イメージトレーニングよ!」と、英語の上手下手にこだわらない部分で頑張ってみることを勧めました。

    具体的には、「う〜ん、この人、人の心を掴んでるぅ」と、誰もが唸るような人のスピーチをいろんな角度から見てみるってことです。
    特に英語にこだわる必要は全くなく、むしろ日本語の方がいいかもしれません。
    要は、間の取りかたとか、タイミングよく笑いを誘うテクニックとか、声の強弱の付け方とか、ジェスチャーの効果的な使い方とか、長いストーリーをうまくハショリながら、起承転結をつける、とかそんなんだと思うんですよね?

    で、まずは日本語でストーリーをかっちり固めた後、彼女に自ら英訳してもらい、私の方で不自然な言い回しを修正して、シナリオを書き上げました。
    ここで重要なのは、英訳をいきなり私がせず、当人が自分の言葉でやったことにより、スピーチに気持ちが入るんじゃないか、と思ったんですね。

    で、発音に関しては、何もない状態から自力で・・というのは難しかったらしく、録音機を持ってきましたので、僭越ながら私のスピーチをお手本ということにしてもらいました。

    そこで私が気を付けたのは、自分がフツーと思うスピードより、ややスローに、かつ、センテンス後がサビの部分だったりしたら、大きく間をとって一度みんなを見渡す、位余裕を持って堂々と話したことですかね?

    で、長くなりましたが、その結果彼女のスピーチは大成功!
    今も楽しく英語学校に通っているそうです。
    めでたし、めでたし?

    2011 年 7 月 9 日 9:38 AM
     0 0


  4. #4

    オリンピックのフィギュアスケートで、アジア人女性初の金メダルを獲得した荒川静香さんがこんなことをおっしゃっていました。

    「緊張しないとうまく演技できない。」

    興味深いですよね^^
    ご質問者の方は、あがり症とのことですが、それは「いいスピーチをしよう!」と張り切っている証拠でもあるわけですから、必ずしも悪いことではないと思います。

    でも、出来れば「あがる」のではなく「緊張する」方にうまくシフトできるといいかもしれませんね^^

    「うまいスピーチをしよう」と思う気持ちが強すぎると力んでしまって「あがる」ことになります。でも、「自分の話を伝えたい、分かち合いたい」という気持ちに焦点を当てれば、「緊張する」ことはあっても「あがる」ことはだんだんなくなっていくように思います。

    これは私の体験談でもあります。うまく話したいと思っている時は、手も震えるし声も震えるし、、、でした。でも、楽しくこの場を共有したい、私の考えていることを伝えたいという気持ちに集中し始めたとき、自然に話せるようになりました。

    あとは練習ですね^^自信がないときほど「あがり」ますから。がんばってください♪

    2011 年 7 月 9 日 9:46 AM
     0 0


  5. #5

    人を引きつけるプレゼンをたくさん見て、
    立ち振る舞い、目の配り方、声の出し方、間の取り方などを研究し、
    徹底的に真似てみるといいと思います。

    http://www.ted.com/

    こちらのサイトでは、世界の超一流の人物たちのプレゼンが
    多岐にわたるジャンルで公開されています。
    ご自身がスピーチされたい分野に近い分野のプレゼンを選んでみるといいかもしれませんね!

    こちらのサイトも参考になります。


    ●TEDを200本見て気づいたプレゼン5つの黄金律
    http://nshoji.com/2011/05/18/5goldenrules/

    2011 年 7 月 9 日 10:51 AM
     0 0


  6. #6

    特に即興スピーチですと、事前にトピックがわからず準備ができないので
    あがってしまいますよね。

    私が心がけているのは、日ごろがら、様々な話題について、英語で自分の意見を言う練習をしています。
    そのときのポイントは、トピックからキーワードや、骨子となる項目をいくつか決めて、それを基に自分の考えをどんどん言います。
    このときは、上手くやろうとか、論理的に話さなきゃとか思わずに、自由に言います。
    もし、スピーチのトピックが決まっていて事前に準備ができるなら、この内容を推敲していって論理的に仕上げればいいと思いますし、様々な話題で練習するうちに慣れてきて、即興でも、上手に自分の意見が言えるようになると思います。

    私もスピーチ苦手だったのですが、最初から上手に話そうと思ってしまい緊張したんだと思います。
    「日ごろからこうして慣れていけばできる」と気持ちが楽になりました♪

    2011 年 7 月 10 日 9:07 PM
     0 0


  7. #7

    英語は母音よりも子音が大事な言語なので、子音がはっきり出るように気をつけています。日本語の場合よりも、声を口の前のほうで出すように心がけています。

    声が上ずってしまうのは、なるべく避けたいところです。学校英語のためか、普段よりも一オクターブ高い声で英語を話す日本人をよくみます。男性の場合、同性愛者の人の英語に聞こえてしまいます。同性愛者でない人は、そういう英語になっていないか常に気をつけておかないと、誤解を招いてしまうおそれがあります。

    2011 年 10 月 1 日 2:30 PM
     0 0


  8. #8

    私もこれから英語スピーチに行ってきます

    結構緊張しています。
    声を大きく、ゆっくり、なりきってやれば、
    いい結果が残せるとおもいます

    2012 年 9 月 19 日 7:17 AM
    いにさわ
     0 0

質問はクローズされました。


最近寄せられた英語学習Q&A

おすすめ情報

初心者からの英会話Begin
初心者からはじめる英会話
「英語を教えるプロ」日本人講師に習うあなたのレベルにあわせたマンツーマンレッスン60分2500円