英会話勉強法の秘訣が満載!英語ブログが集まるサイト。
英語学習法 英語勉強法 Q&A個別記事

英語学習のモチベーションの持ち方を教えてください

48歳の主婦です.ここ十数年間波はありますが、ほそぼそと英語の勉強をしていました。 文法的にもあまり間違いのない会話もしていました。ここ2年ほど、仕事を始めたために勉強をする時間も、また体力も記憶力も忍耐力もなくなってしまい、勉強をしようとベッドに参考書やCDを持っていくのですが、イヤホーンを耳に差したまま、2,3行で寝入ってしまいます毎日です. 多くの単語や文法も急速に忘れてしまい、自信がなくなり、会話も臆病になり、どもりがちになりました。 たくさんある教材(アルク、検定、単語帳 4冊、 NHK, 洋書など)を一つづつやろうと思ったのですが、何から始めたら良いか全くわかりません。 好きだった英語が大きなプレッシャーになっています。 胃が重く感じます.何とか脱したいを思うのですが、アドバイスをください。 

【質問者:バロン】

?

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


回答


  1. #1

    私も良くスランプはありますが、そんな時は自分が一番好きな勉強だけやっていれば良いですよ。私の場合はだらだら海外ドラマや映画を見ています。あとは、やりたくなるのを待つだけです。無理にがんばらないで下さい。必ず波はありますから。無理に新しいことを始めることは私はお勧めしないです。

    2008 年 11 月 6 日 5:38 PM
    hun
     0 0


  2. #2

    海外で実際の英語に触れてみてはどうですか?
    私も煮詰まった時、ひょんなことから海外へ行ける機会が
    あり、そこで英語に対する感覚が大きく変わったことを
    覚えています。
    私なりに言うと、「使える英語を勉強することって、義務感から教材と睨めっこすることじゃなくて、一日2〜3フレーズでもいいから声に出して、耳で聞いて楽しみながら身体で覚えていくものなんだな」と。
    それ以来洋楽の歌詞を覚えて歌いながら意味をマスターしていったりとか、「楽しむ」「体を使う」ことを心がけてます。あと年一回最低海外に行って刺激をもらったり、も。
    最近はネットで良いサイトをみつけたので、ここで勉強してます。
    http://www.l-ch.tv/
    ちょうど今シンガポールチャレンジツアーに参加出来るキャンペーンをやってるので、そういうのを目標とするのもいかも。
    何はともあれ勉強に楽しみを見出すことですよ!

    2008 年 11 月 6 日 5:39 PM
    ao−ao
     0 0


  3. #3

    ある意味私も同じかも知れません。TOEICのスコアがあがらず勉強するのをやめました。またはじめたくなる時までお休みです。プレッシャーになっていらっしゃるのでしたら、少し義務感から離れてみては?楽しいと思わないと集中できないと思います。無理をせず使える物を身に付ける事が大切ですよね。お互いに頑張りましょう。

    2008 年 11 月 6 日 5:39 PM
    curiato
     0 0


  4. #4

    英語の勉強のモチベーションの高め方。やる気がなくなってしまうと、勉強を続けていくのは難しいですよね。まず英語を使う環境を見つけるのが一番近道かと思います。日本にいる外国人へのボランティアとか、英会話カフェとかはどうでしょうか。手っ取り早いのは海外旅行でしょう。
    また、勉強するにしてもテーマを持ってやってみるのも面白いかもしれません。趣味や好きなことを英語を通してもう一度やってみるとかはどうでしょうか。お花やワイン、料理、なんでもいいと思います。料理なら英語でレシピを検索したり、同じ趣味を持つ外国人のお友達を見つけたり(最近は海外の人をブログをやっていますから)・・・ 英語を勉強する目的ではなく、自分の好きなこと英語をオーバーラップさせることができたら最高だと思います。

    2008 年 11 月 6 日 5:41 PM
    cottage pie
     0 0


  5. #5

    語学は続けることが大切ですがしばらく勉強をお休みしていたとしても、脳の片隅には記憶したたくさんのことが残っているはずです。まずこの記憶を呼び覚ますことからはじめてはいかがでしょうか?
    私がおすすめするのは「まずたくさん聞くこと」。勉強しなきゃ!という義務感を捨てて、ながら聴きで聴きまくる。耳から記憶を呼び覚ますのがいいのではと思います。また英語になれるところからはじめる感じでためされてみはどうでしょうか。

    2008 年 11 月 6 日 5:42 PM
    ERIKABU
     0 0


  6. #6

    私も全く同じ年齢の一般的な主婦です。十数年間ほそぼそと英語の勉強を続けてきましたが全く進歩なし。老後の趣味程度でいいかなあって思っていた矢先、ネットで國弘正雄氏の提唱する音読を知り、それから「英語上達完全マップ」にたどり着きました。モチベーション維持にはもってこいのサイトですよ。お互い脳みそ老化のタイムリミットが近づいています。今、英語を自分のものにしないとね!

    2008 年 11 月 6 日 5:46 PM
    わん子
     0 0


  7. #7

    思い切ってアメリカなどの英語圏に旅をしてみるのがいいと思います。アメリカが無理であるなら、香港やシンガポールなどでも、十分英語が通じます。
    日本で勉強していると、使う必要がないのでやる気がなくなりますよね。英語に興味のない友人でも先日タイ旅行から帰った後、「英語が必要だわ!英語を教えて!」って言ってました。
    英語の必要性を感じれば、英語にも再び興味が湧いてきますよ!がんばってくださいね。

    2008 年 11 月 6 日 5:46 PM
    ローリー
     0 0


  8. #8

    自信がない・教材がありすぎてどれをやったらいいかわからない. その気持ちものすごくわかります. 私も完全な答えをもっているわけではありませんが,いくつかアイディアを書きたいと思います.
    ・自信がない→自分よりちょっと英語が下手な人と一緒に勉強する(うまい人と一緒だとへこむので)
    ・どれをやったらいいか→とりあえず自分が一番好きな教材でやるのが一番だと思います. どれが一番英語向上に効くかと思ってしまうから迷うのですよね. 実際はどれもそんなに変わらないと思うのです.
    単にモチベーションをあげるなら海外に行くとか,自分のできなさ加減を思い知るとかあるでしょうけど,これは人によって向き不向きがあると思います. 私も同じように悩んでいますががんばってください.

    2008 年 11 月 6 日 5:46 PM
    えいごマン
     0 0


  9. #9

    しばらくの間、「勉強しなきゃ!」という意識を捨てて英語にひたる感覚を素直に楽しんでみませんか?例えば、海外ドラマや映画のDVDを見まくる(聞きまくる)、ご自分の趣味嗜好にそったインターネットの海外サイトをうろつきまわる等々です。
    英語力のある方にとっては今さらばかばかしく感じる方法かもしれませんが、ネイティブの小さい子どもが読むようなシンプルな英語で書かれたやさしい本をたくさん読む方法(多読と言われています)も、英語に楽しく向き合う気持ちをよみがえらせるのに良い方法だと思います。

    2008 年 11 月 6 日 5:46 PM
    ポン太
     0 0


  10. #10

    英語の勉強のモチベをkeepする事って確かに難しいですよね。僕は、時々英語からスッパリ離れて見る事もいいかなぁと思います。誰だって疲れたり、しんどくなったりしますよね。ちょこっと休んだら又英語がやりたくなりますね。(^_^)v長く続けたいからゆっくり続ける。コツでしょうか?的外れだったらスイマセン

    2008 年 11 月 6 日 5:46 PM
    navajo「たった1日3分間!芸能ニュースで英会話&なんちゃって英会話」
     0 0


  11. #11

    私のような者がアドバイスなんてオコガマシイと思いつつ、同じ英語学習者として、一つ挙げさせていただきます。
    やはり、何か具体的な「目的」を持ってみたら如何でしょう。例えば、「半年後にTOEIC 800点達成」など。毎回の結果をチャートにして、その上げ下げを励みにしたり、達成した暁には自分にご褒美をあげることにしたりと。子供っぽいかもしれませんが。
    あとはスパッと「英語断ち」。暫くすると、たまらなく英語に触れたくなる筈です。そうすると前以上に英語が好きになって、スランプも吹き飛んでしまうと思うのですが…。参考になれば幸いです。

    2008 年 11 月 6 日 5:47 PM
    Deacon
     0 0


  12. #12

    私も同じ悩みを持っています。
    だらだら何年もやり直し英語を続けていますが思うように上達はしません。教材の山に埋もれながらとにかく、毎日少しでも英語に触れるようにしています。今まで一度もTOEICを受けたことが無かったので、今回初挑戦することに決めました。きっとスコアの悪さに撃沈すると思いますが、ひとつの目安をつけるためと、ちょっぴり自分を追い込むための策です。気分が少し変わります。
    あとは・・・好きなジャンルのPBを読むことですか。わからなくても読めるものです(^^)
    良かったらブログ見に来てください。いろいろやってます。

    2008 年 11 月 6 日 5:47 PM
    ねこつめ
     0 0


  13. #13

    『英語を勉強する』のを目標にするのではなく、何か具体的な目的をもたれてはいかがでしょうか?例えばペンパルを探すとか、英語で小説を書くとか。そして、そのために必要なことをそれぞれに見合った教材を利用されて勉強されてはいかがでしょう?今は色々な教材が出回っていてどれも良いものだとは思いますが、どれがベストかは目的によって変わりますもんね。漠然と勉強し続けるだけでは『面白み』の点が欠けてしまうと思いますので、『○○のために英語勉強してるの〜』と言えるような目的をもたれることをお勧めします!

    2008 年 11 月 6 日 5:47 PM
    WestEnder
     0 0


  14. #14

    目標設定が大切。でもpointは大きな目標を立てた後、そこへ到達するためのステップ(3〜5段階)を考えること。まずはそのステップを1つクリアするために何をするかです。目に見える場所へのアプローチなら出来そうですよね。毎日の継続が大切ですのでテキストの難易度も緩急取り混ぜて、時間の使い方も細切れ時間を利用するなど変化をつけながら継続していくことが大切ですね。がんばりましょう!

    2008 年 11 月 6 日 5:47 PM
    englishworld
     0 0


  15. #15

    英語力をアップさせたいが学習時間が少なく、学習法もわからないため、不安、あせりからプレッシャーを感じておられるのですね。それにはまず、自分が信頼できる学習法を見つけ、それに従い自信を持ち学習することが一番です。
    私は英語上達完全マップというサイトを参考にしています。私自身この学習法に出会ってから英語学習への迷いが消えました。ここではレベルに応じた具体的な学習法だけでなく、英語学習を続けるための手法や心構えについて詳細に述べられています。今月下旬にはサイトの内容をまとめた本が出版されますから、こちらをご覧になるのもいいかと思います。

    2008 年 11 月 6 日 5:47 PM
    shoo
     0 0


  16. #16

    まず、10年以上にわたる英語学習歴、それ自体が十分立派です。
    私も「寝床で英語のポータブルCD聞き」は、体調がすぐれない時の定番メニューで、気がつくと爆睡・・・も同じです。

    お仕事を始められてからスタミナ切れ感をお感じのようですね。でも、考えようによっては、お仕事を始めて新たに知ったこと、見えるようになった世界だってあると思います。
    それらを英語でつづってみませんか?
    1日1文だっていいんです。

    英語はそれ単独では非力です。上に話題や気持ちを乗せて初めて力を持つんです。歳を重ねることは、知識・話題の量が増えること---そう考えたら、若いころ覚えられなかったことが逆にすんなり覚えられたりする!!
    「英語を勉強する<英語で暮らす・英語でも生きる」と考えたら、脳もこころも決して老いることはありません。

    2008 年 11 月 6 日 5:47 PM
    しば
     0 0


  17. #17

    10年も勉強されているって凄い事ですね。

    せん越ながらm(__)m
    自分も教材をたくさん買って持っています。
    しかも、体調的な問題もあって、全てが中途パンパ・・
    そこで、無理の無い程度に、これから1年スパンで教材を学習し終える計画を立ててみました。
    それでも持続はやはり難しいものです。

    ただ、書籍なり【手持ちの教材と異なる新しい教材】をさらに購入して、少しづつ手を付けて見ると、新たな発見などが有り、それに触発されて、溜め込んだ教材に目が向くという現象が起こっています。

    既に持っている教材の復習も大切ですが、新しい教材を入手して、新しい発見をしてみるのも、モチベーションが上がる一手法ではないかと思います。

    2008 年 11 月 6 日 5:47 PM
    MIYOSHI
     0 0


  18. #18

    質問をしましたバロンです。
    まさか本当にアドバイスをいただけるとは思いませんでした。

    48歳にもなって中学生のような悩みを持って!
    もっと他に悩むべきことがあるのでは?と思われるような気がしていましたが、 
    おそるおそるアドバイスを読んでいくうちに、涙が出てきました.
    皆さん、とても誠実に的を得たアドバイスで、頑張って!と励ましても下さいました. 
    特に同じ年で同じ悩みを持っていらっしゃる女性の方からのエールには、とても感激しました。
     
    自分は48年の人生の中で、何一つ、必死にやり遂げたことがなく、
    中、高、短大と一貫高だったため、受験勉強もしませんでした。 
    目の前に迫っている老人介護。 もし、始まれば英語に触れる時間がなくなるであろう
    という焦り、自分自身の記憶力を含め老いに対する落胆、まだ間に合うだろうかという不安。 
    複雑な迷路に入り込んだようでした.大袈裟ではなく、ノイローゼの入り口に立っていました. 

    私は、同年代のお友達とグループを作って勉強していたことがありました。
    私たちの年齢になると皆、同じ悩みを持っています.
    特にレベル的に中の上か、上ぐらいの人たちです. 
    悩むか、思い切って割切って楽しむ方法を考えるか、今しかないと必死に試験に挑戦してみるか。 
    プロではありませんが、中高年者にとっては、英語はただの語学ではなく、
    その人の生きてきた証なのかもしれません。 教材も全部捨てて、やめてしまおう! 
    と手をかけても捨てられず、自分がなくなってしまうような気がして、やはり、飾っておきます. 
    娘達にも言っているのですが、若い時に、
    一時必死に勉強する機会と環境が与えられているということが、
    どんなにありがたいことかを言いたかったのです。 
    年をとってその有り難味がよくわかりました。 


    でも、アドバイスを読んでいるうちに胸のつかえがスーッと取れたのです.不思議です. 
    顔を上げられるようなりました。 
    フリーズしていた頭に新たな隙間ができそうです。 
    これから、大好きなアメリカドラマ 24 をガンガン見ます。 
    今回新しく編成された英会話のクラスのふいん気がとても良いので、
    私の良きパートナーになっていただけるよう話してみようと思います.
    何だかとても楽しくなりそうです. ありがとうございました。 

    2008 年 11 月 6 日 5:54 PM
    バロン
     0 0


  19. #19

     感じたことがあります。インプットだけでは片手落ちです。アウトプット、例えばボランティアで外人観光客のための道案内など。すると次々に課題が浮き彫りになってくるでしょう。それらの課題を一つずつクリアしていくモチベーションも生まれます。
     自分の英語が人のために少しでも役立ったなら、それだけでも満足感に繋がります。そして、次の機会に対する意気込みも生まれるでしょう。英語習得は英語を実際に使うためです。
     英語体得のためには、口慣らし練習、訓練です。英語の歌を歌えるようになることは総合力を養う良い訓練です。歌える曲を楽しみながら増やしていく。楽しければ続くはずです。
     シャドウイングは究極の訓練法です。シャドウイングが出来るようになれば相当な英語口になっているでしょう。

    2011 年 2 月 15 日 2:55 PM
    沖本 英昭
     0 0

質問はクローズされました。


最近寄せられた英語学習Q&A

おすすめ情報

初心者からの英会話Begin
初心者からはじめる英会話
「英語を教えるプロ」日本人講師に習うあなたのレベルにあわせたマンツーマンレッスン60分2500円