英会話勉強法の秘訣が満載!英語ブログが集まるサイト。
英語学習法 英語勉強法 Q&A個別記事

英語を話したいなら何から手をつけるべきか?

一番はじめに何をしたら良いのか(勉強方法など)
正直わからなくなっています。
文法・単語・リスニング、すべてが足りない時は
何に手をつけたらよいのでしょうか。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


回答


  1. #1

    「英語を話したいなら何から手をつけるべきか」というご質問に対し、以下私見を述べさせて頂きます。

    1.まず、御記載の様に、文法、単語、リスニングすべてが足りないとお考えの場合、英語を話せる様になるには、相当の努力が必要と思われるので、その努力を厭わない覚悟が必要だと思います。
    中途半端で終わり、途中までの努力が無駄に帰さない様に、労力や時間を割くことが難しい場合は、当初から勉強に取り掛からず、他の事に努力を振り向けた方が賢明だと思います。

    2.労力や時間を割くことができるようであれば、まず、文法から取り掛かるのが良いと思います。文法の各事項を学ぶのに、たくさんの例文をこなすことになると思うので、出てくる単語はその都度学習すれば、文法+単語はある程度は同時並行に学ぶことができると思います。
    例文をたくさんこなす中で、各文法事項や単語の使い方が学習されていき、その例文を音読することもお勧めします。その様に、ご自分の口や耳も動員して英語学習する方が効率が上がると思います。
    単語は一度では覚えることが難しいので、同じ単語でも何度も例文の中で出くわすことにより、少しずつ頭に定着させることが望ましいと思います。
    そして、各単語の意味だけを覚えるのではなく、使用例、例文の中で使い方も併せて学習していくべきです。使用例や例文は辞書に記載されています。
    また、単語は、発音記号で発音を学ぶことをお勧めします。

    3.単語や文法事項をある程度学んだら、読解を通して、文法事項や単語を頭により定着させると共に、多読して、読解力をつけていくことが大切だと思います。
    英語を読むときは、和訳を意識せず、読むと同時に文頭から解釈するクセをつけるのが良いと思います。

    4.上記2−3の過程で、ラジオやテープでネイテイブの発音に触れる機会があれば良いですが、リスニングは最後で良いと思います。読解力がつけば、ある程度のリスニング力は自然についてきます。

    以上、ご参考になれば幸いです。

    2010 年 9 月 6 日 9:45 PM
     0 0


  2. #2

    英語雑誌を教材にして、毎日多読多聴をするのをおすすめします。
    具体的には、イングリッシュジャーナルか、CNN ENGLISH EXPRESSです。月刊で、一冊1500円程度なので、英会話学教や、通信講座の教材と比べれば、高くはないとおもいます。
    量は結構必要です。1日2時間程度、3ヶ月くらいはだまされた、と思ってつづけてください。
    なお、実際教材は、8、9割くらいわかるものであれば、興味が持てるものが一番です。このくらいの教材がいいな、という勘所がつかめたら、いろいろ試してみれば良いと思います。

    2010 年 9 月 6 日 10:25 PM
     0 0


  3. #3

    まずは、基礎となる単語の勉強をおすすめします。 ある程度の単語力がないと、はっきり言って何もできません。 例えば、文法の勉強をしたとしても、そこに出てくる単語が分からないと、文法の勉強になりません。 リスニングにしても、聞き取れても意味が分からなければ役に立ちませんし、リーディングなんか手が付けられないと思いますよ。単語は、知らないと何もできなくなります。 逆に知ってる単語が増えれば、勉強にも余裕ができます。 勉強方法も覚えるだけですから、簡単です。

    2010 年 9 月 6 日 10:55 PM
     0 0


  4. #4

    本当に初歩の初歩というレベルなのであれば、まずは中学生の教科書ガイドなどを使って、基本文法事項の確認をし、できれば最低でも各100回程度音読練習をすることをオススメします。本気で取り組めば3カ月くらいで終わると思います。

    音読する際はまずはCDをよく聞いて、モノマネする気持ちでやると発音も上達します。そして、それが結果としてリスニング力につながっていきます。また、意味を確認したあとで、繰り返し音読練習を行えば、ある程度単語力も身に付くはずです。正しいスペリングを覚えるには、まずは書いて覚えるのがベストです。

    辞書を引く時間がもったいないので、単語や文の意味があらかじめ出ている教科書ガイドは使い勝手が良いと思います。これは英語トレーニングICCの千田潤一先生も同じことをおっしゃられています。

    2010 年 9 月 7 日 6:37 PM
     0 0


  5. #5

    一番手っ取り早いのは,英会話集を暗記することです.英語を話したいというのが目的ならば,日常英会話や旅行英語の表現集をマスターすれば,大体事足ります.あとは個人のレベルによって,しなければいけないことは違ってくるかと思います.

    2010 年 9 月 8 日 3:06 AM
     0 0


  6. #6

    中学生にもかなわないレベルから始めたのですが、まずはわからないながらにもCDと同じスピードと発音で話せるまで、何度も一時停止と再生を繰り返しました。

    最初は2つの単語をつなげて発音し、慣れたら3つ、4つ、と増やしていき、最終的には一つの文をスラスラ読めるようになるまでやります。

    そのころには文章も頭に入っているので、結構楽に読めるのですが、単語同士をつなげて読むとき、数えられる名詞はほとんど最後に「S」がつくので、自然とそこに気付くようになりました。

    あとは、日常的によく使う動詞を現在、過去、過去分詞と3つをワンセットで覚えました。

    そして、肯定文を覚えるときは、瞬時に疑問形、否定形、現在進行形、現在完了形、など様々な形に変える訓練をします。

    実際にネイティブと日常会話をする程度であれば、専門的な単語や小難しい単語を一生懸命に覚えるよりも、色んな意味を持つ便利な単語(take , have, put など)にちょっと in や out や up や downなどを付け足すことで言いたいことの幅がぐっと広がります。

    語彙を増やすことも大事と思いますが、そこが完ぺきになるまで勉強一筋というのも大学受験ならいざ知らずあまり楽しくないので、最終的にはジェスチャーを使ってでもネイティブのスピードに合わせてコミュニケーションがとれる方がよっぽど会話らしいと思います。

    要は、どれだけ楽しんで英語に時間を費やせるか、が最終的にはストレスなく上達する秘訣じゃないかな、と思います。

    2010 年 12 月 6 日 10:23 PM
     0 0


  7. #7

    もし、大学受験などが目的であれば、教科書や参考書に書かれている問題を完ぺきに解けるようになればいいと思います。

    そうではなく、ネイティブと会話できるようになるのが目的であれば、これは受験のように締切がないので、長い間モチベーションを保てるような勉強法がお勧めです。

    私の場合、中学生にも劣るレベルからだったので、とにかく手当たり次第に何でもやりましたが、特に役だったのは、「take, have, put」などのオールマイティ動詞を最大限に活用して、時にはジェスチャーの力も借りながら、どんどんネイティブと会話していったことです。

    最初から大量の語彙を覚えることには限界があるので、そうこうしながら少しずつ増やしていければいいと思います★

    2010 年 12 月 7 日 6:47 AM
     0 0


  8. #8

    まず決めなければならないのは、どういう内容レベルの英語を話したいのかです。自分の日本語レベルの英語はネイティブクラスなので、そこまで達するのは1万時間以上必要でしょう。海外旅行に使う英語に限定するとなかり狭まり、そんなに時間はかからないでしょう。
     こんな話があります。太平洋戦争時にアメリカ軍が南太平洋のある島の現地人に20日間で英語を教えたそうです。しかしそれは軍隊の命令が分かる事に限定したそうです。
     従って、細かい目標を定めて学習すると何回も達成感を味わうことが出来、モチベーション継続しやすいでしょう。社内会話の場面別に英文を集めたり、自分が言いたいことを英作して添削を受けておきそれを数十回口慣らし練習しておくなど色々工夫して修得し続けるしかありません。やはり会話は言葉のキャッチボールなので、発音の良さも最重要の一つです。英語耳、英語口にならなければある一定以上の会話は出来ません。それには、よく使われる英語の音の塊に慣れていくことです。日本人で英会話出来る人(バイリンガルクラス)に音の解説をして貰うのが速いでしょう。

    2011 年 2 月 15 日 2:26 PM
    沖本
     0 0


  9. #9

    私は中学2年生です。
    高校生になったら、留学してみたいです。
    それに、将来Americaに住みたいと思っています。
    私は英語の授業の時、全然話が頭に入ってきません。
    英語の先生が日本人で、英語がとても上手という訳ではないのですが、日本語も片言なんです。
    なので、ついついこんな人の話聞いてても無駄と思ってしまいます。
    そういう感じで1年生の頃から全然聞いていませんでした。
    なので、全く英語がわかりません。
    どうすればいいのでしょうか?
    教えていただけますか?

    2013 年 1 月 5 日 1:16 AM
    あゃたん
     0 0


  10. #10

    あゃたんさん


    こんにちは。miyokoと申します。

    私も学生時代留学したいと思ってましたので、ぜひかなえて欲しいと思って書いております。
    実際私は、留学という形ではなくワーキンホリデーで1年滞在する形になりました。
    結局あれから10年ちょっと後になりましたがw

    ちなみに私は高校2年生まで部活しかしてなくて、特に英語は酷くて400人中350以降でした。そんな私があるきっかけで、留学に興味を持ちやった事は只一つ!

    NHKのラジオ英会話を聞いて、口まねする事
    ちなみに洋楽にもはまり、普段TVよりもラジオを聞く私は、地元の外国人がDJをしている番組を、ずーーーーーーっと聞いてました。
    っと言っても、ほとんど音楽が流れてきますがw
    そして、比較的真似しやすいバラードの曲を繰り返し歌ってました。
    もちろん、なりきってw

    とにかく、周りを英語環境にして聞きまくって口まねです。

    英語って不思議なもんで、「分からない」とか「嫌い」って思っているうちは
    頭に全く入ってきません。問題を解こうと思っても、気付くと意識飛んで寝てしまうのがオチですw ところが、口まね(難しく言うとシャドーイング)していると自然と英語の音だったり、感覚が掴めてきます。そして、「これは、なんて言った?」「何となく英語っぽく言えた」などと感じてくれば、どんどん英語が入ってきます。
    この状態になったら、文法や分からない語彙をマメに調べて身に付けていくと確実に伸びます。

    この方法でわたしは、400人中14位(英語だけねw)まで飛躍的な成長をしてみせました。恐らくカスカスのスポンジ状態だった脳みそに、流し込んだ英語がたまりまくった結果だと思ってますw

    そう言う点では、あゃたんさんはラッキーです。学校で習う事をやってもしゃべれませんから。恐らく読み書きは出来ますけどね。子供がしゃべれるようになるように、まずは周りを英語の環境にして、ひたっすら口まねしてみて下さい!きっと変わって来るはずです!

    夢が叶う事を願ってまぁーす (*´∀`*)

    2013 年 6 月 29 日 3:15 PM
     0 0

質問はクローズされました。


最近寄せられた英語学習Q&A

おすすめ情報

初心者からの英会話Begin
初心者からはじめる英会話
「英語を教えるプロ」日本人講師に習うあなたのレベルにあわせたマンツーマンレッスン60分2500円