英会話勉強法の秘訣が満載!英語ブログが集まるサイト。
英語学習法 英語勉強法 Q&A個別記事

似ている意味の単語の使い方を知りたいときは?

早速ですが、教えてください!!

例えば、日本語で「見る」は英語では「see,watch,look」など、
いろいろな単語がありますよね。
私は、どういうときにどの単語を使うかがわかりません。
辞書で調べてもいまいち理解できなくて・・・。
単語の使い方を知りたいときはどうすればいいのでしょうか!?

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加


回答


  1. #1

    初めまして。東京・大田区で「KEN-ELT英語学習専門校」を主催しております、Kenと申します。

    英語の特徴のひとつとして、まさに今回とりあげていただいた「類義語」の豊富さがあります。この意味の違いを適確に捉えるだけでなく、いかに会話で適切な場面で使えるかが重要となります。

    簡単にですが、挙げられている例でいえば、
    seeは、目に自然に飛び込んでくるものが「見える」時に使います。(風景、人など)
    watchは、動きがあるものを「見る」時に使います。(映画、スポーツなど)。
    そして、lookは、動きのないものをじっくりと「見る」時に使います。(絵、写真など)。

    上記のように、英語の動詞によって、後ろに何が来るかはほぼ決まっています。これを、私の学校では、"friends"と呼び、主に、英語学習に行き詰まりを感じている中・上級者の方への語彙指導に、体系的に取り入れております。また、日々の学習の中でも、意識させる訓練を行っております。

    私自身、海外(イギリス・カナダ)で英語教授法を学びましたが、日本ではまだ、この種の語彙指導はなされていないのが現実であります。海外でも、体系的に取り入れているところは、ごく少数です。

    語彙指導はもちろん、これだけではありません。英語は、文法は入りやすいのですが、他のヨーロッパ言語と比べ、語彙が豊富です。「類義語」だけでなく、語彙のほかの側面も学習していく必要があります。

    その他、英語学習に関する疑問点を、私のブログでも随時書いておりますので、ぜひ一度ご覧ください。少しでも、ご参考になれば私としましても幸いです。


    英語入門者・初心者限定ブログ:
    http://ameblo.jp/ken-elt/

    英語中・上級者限定ブログ:
    http://kenelt.blog61.fc2.com/

    2009 年 8 月 17 日 1:07 PM
     0 0


  2. #2

    Hello! I'm Sally.
    こんにちわ。プライベートの英語講師をしています。

    ご質問は 「日本語から英語に直す時に使い方がわからない」と
    いうことでしょうか?

    たとえば テレビをみる、芝居を観る、 写真を見る、

    のように日本語から英語に直す時にどれを使ったらよいかわからない、
    ということなのでしょうか?


    例は I watch TV. I see a play. I look at the picture.

    になります。
    これはCollocation(連語)のもんだいですね。
    意味のもんだいと言えなくもないですが、意味から考えるよりも
    連語としてインプットしていくほうが早道です。
    ためしに私も辞書で意味を見てみました。たしかに(???)で
    ありました。
    しかし私は使いわけができます。これはCollocationが
    インプットされているからだと思います。
    辞書で意味を読むよりも、例文をノートに書きだされて
    それを何度も暗記するまで音読してみるとよいと思います。
    すると自分で日本語から英語にするときに、頭の中で似た例文を
    参考にできるからです。

    「お酒がつよい」と日本語でいいますよね。
    私の生徒さんたちの典型的な間違えなのですが
    みなさんI am a strong drinker.
    といいます。これは「強い」=「strong」と
    いう意味から訳しているからです。

    しかし英語ではI am a heavy drinker.
    と Heavy を使用します。意味から考えたら
    Heavy=重い になり、まさかお酒が強いことを
    言うとは思いませんよね。

    これがCollocationのなせるワザなのです。

    参考になりましたでしょうか?

    バイリンガル日記や英語脳へのトレーニングなど
    読むだけで勉強になるブログを書いています。
    よかったら読んでみてください。
     
    SallyのバイリンガルDiary 
    〜 人生ワンランクアップさせる一日6分の英語講座〜
    http://ameblo.jp/becomebilingual/

    2009 年 8 月 20 日 11:29 PM
     0 0


  3. #3

    こんにちは。Miziと言います。

    「見る」という単語を英語にするときに"see""look (at)""watch"のどれを使えばよいのか今一理解できない、このような類似した意味をもつ単語を使い分けるためにはどうしたらよいのか、というご質問だと理解してお答えしますね。

    <ジーニアス英和大辞典>で"see"を引いてみると
    -他
    1a. S [SVO]が見える、目に入る;・・・を(夢などで)見る:[SV wh節]…かを見る《・(1)通例進行形不可:進行形の場合は特別な意味になる(→最後の2列)》.(2)「見る意思をもって視線を向ける」はlook (at);「動くものをじっくり見る」はwatch...(以下省略)》

    とあります。このように、それぞれの使い分けを説明してあるものもあれば、一つ一つ辞書をひいて意味を調べていく必要がある場合もあります。

    読めばなんとなく違いが分かるような気がするけれども、これだけの情報では実際にそれぞれをどう使い分けたらよいかまでは分からないかと思います。

    そういった場合には、「コーパス」という例文をデータベースにしたものを使うとたくさんの例文を目で見て確かめられます。以下のサイトにオンラインで開放されているコーパスの使い方が紹介されていますので、読んでみてください。

    http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20090722/169054/

    これを使って、たくさんの例文をみることで辞書にあった説明と実際の使い方の点と点が線で結びつくようになるかと思います。

    データベースにない単語との組み合わせなどの場合には、Googleを使って使用方法が正しいかどうかをおおまかに確認する方法があります。

    Googleの検索欄に文/フレーズをクオーテーションマークで囲ってタイプし、検索します。

    例: "Watch TV"

    検索結果の数が数百単位だとか極端に少ない場合には使い方が間違っている、と考えていいと思われます。正しい使い方であれば、よっぽど特殊な用語でも調べない限り何十万、何百万単位で検索結果が出るはずです。

    また、検索結果に表示されたサイトが英語が母国語でない国のサイトばかりだったときも、使い方が間違っている可能性が高いです。

    この方法は多くの翻訳者の方たちも実践していらっしゃる方法です。


    文字ばっかり見ているのはつらくなることもあると思います。海外ドラマやシットコムなんかも使って、バランスよく楽しみながら単語の使い方を少しずつ身につけていけるといいですね!

    私もシットコムを題材にした英語学習ブログを書いていますので、よろしければ遊びに来てくださいね。

    2009 年 8 月 21 日 2:01 PM
     0 0


  4. #4

    サイト管理人の英会話ビギン 加藤です。
    この質問をくださったななっぺさんからお礼のメールをいただきましたのでご紹介します。

    -------------------------------
    みなさん、本当にありがとうございました。
    英語はやはり、簡単なものではありませんね・・・。
    たくさん聞いて、たくさん読んで、たくさん調べないといけませんね・・・。
    頑張ります!!!

    今回の疑問の対策はおかげ様でクリアーできると思いますが、
    まだまだ疑問がありますので、またいつかヨロシクお願いいたします。

    この度は本当にありがとうございました。

    2009 年 8 月 24 日 4:32 PM
     0 0

質問はクローズされました。


最近寄せられた英語学習Q&A

おすすめ情報

初心者からの英会話Begin
初心者からはじめる英会話
「英語を教えるプロ」日本人講師に習うあなたのレベルにあわせたマンツーマンレッスン60分2500円